lol魔境奮闘記

このブログは「League of Legends」のランクにおける、所謂「魔境」と呼ばれるDivisionにいる(と思っている)「TAGURU83」「KURAGERO」が、LoLをプレイしていて思ったことなどを書き込むブログです。

2015年01月

CSの練習にオススメのチャンピオン

CS取りが下手な事で有名なTAGURU83です。

今回は、CSを取るのが下手・苦手な人にオススメしたいチャンピオンを紹介したいと思います。
順番には特に意味はありません。どれも同じくらいオススメしたいチャンピオンです。

No.1
ico_Nasus"The cycle of life and death continues. We will live, they will die."
Nasus
LoLJPWiki:http://loljp-wiki.tk/wiki/index.php?Champion%2FNasus
このチャンピオンは、全チャンピオン中でも特にCS依存度が高いチャンピオンであると言えます。 
それは、Qの特性から来ています。このお犬様のQは、Qを使ってCSを取れば取る程Qの威力が上がっていくというとんでもないスキルなのです。試合後半になってスタックがちゃんとたまっていればミニオンを一撃で粉砕できてしまいます。また、オブジェクトにもそのダメージは有効なのでタワー割りがとても早いです。しかし、それだけの威力を発揮するためには、序盤でタイミングよくミニオンにQを当ててCSをきっちり取っていかなくてはなりません。このチャンピオンを練習すれば、自然とCSを取るタイミングというものが把握できてくると思いますし、このチャンピオンを使うと、CSを取るのが楽しくなってきます!お値段も手頃ですので、CSを練習したい初心者の方はまずこのチャンピオンを使う事をオススメします!



No.2
ico_Annie"You wanna play too? It'll be fun!" 
Annie
LoLJPWiki:http://loljp-wiki.tk/wiki/index.php?Champion%2FAnnie
AnnieちゃんはQでLHを取る事で、Qを使うために使用したマナが戻ってきて、さらにクールダウンを半分回収できます。Annieを練習する事で、より意識してCSを取る事が出来、さらにスタンをうまく管理する事でゾーニングやガンク合わせの練習もできます。また、ワンコンボの火力が強いので、うまく決められた時の快感は病み付きになります!集団戦においてもうまくスタンを当てられればめざましい活躍が出来るでしょう。



No.3
ico_Gangplank"Prepare to be boarded!"
Gangplank
LoLJPWiki:http://loljp-wiki.tk/wiki/?Champion%2FGangplank
この勇ましい海賊は、Qで敵ユニットを倒す事で、Qで消費したマナが半分返ってきて、さらに追加でゴールドを得る事が出来ます。レーン戦においてゴールドアドバンテージを得る事が重要であるのは以前の記事でも書きました。このチャンピオンはQでCSを取るだけでレーンでアドバンテージを得られるのです。さらに、このQは、クリティカルが発生するようになっているので、クリティカル率の上がる武器(IEなど)を積めば恐ろしいまでの火力が出るようになっています。また、ultはグローバルultとなっており、サモナーズリフトのどこにでも撃つ事が可能となっています。さらに、このultは撃った箇所に即座に弾が降ってくるので、他のグローバルultとは違って素早くその箇所を助ける事が出来ます。他のレーンで味方が敵をキル出来そうな時に使ってあげると、その箇所にslowとダメージがかかり、味方がキルしやすくできるようになる上に、キルできれば自分にもアシストした分のお金が入ってきて、レーンでも優位に立つ事が出来ます。



No.4
ico_Veigar"Know that if the tables were turned, I would show you no mercy!" 
Veigar
LoLJPWiki: http://loljp-wiki.tk/wiki/index.php?Champion%2FVeigar
下衆な声で笑う魔法使い。NasusのQはQの威力を上げるだけのものでしたが、このVeigarはQでLHを取る事でAPが上がります!その上がる数値は微々たるものですが、積み重ねていく事で終盤にはとんでもない火力を発揮するようになっています!また、Eの範囲スタンは集団戦でもレーン戦でも強く、相手を固定化したその一瞬で敵を溶かす事のでキル鬼の様な性能となっています。しかし、その強さもCSをきちんと取れてこそなので、練習しがいのあるチャンピオンとなっています。



No.5
ico_Irelia"My blade is at your service!" 
Irelia
LoLJPWiki:http://loljp-wiki.tk/wiki/index.php?Champion%2FIrelia
がに股で有名なIreliaです。このチャンピオンはQでLHを取ると、Qのクールダウンが解消されてすぐに使えるようになり、マナも35回復します。このチャンピオンは育つ事が出来ると、パッシブのお陰で集団戦においてとても強いです。一度育つと止める事が難しいでしょう。また、準アサシンなのに硬めなので、生存力も高いです。タワー下ファームでもQのお陰でCSは取りやすいので練習すると、レーンで引き分けても、CSを取っていれば集団戦でもやれる事は出来てくると思います。如何にして育つかが鍵となるチャンピオンです。



No.6
ico_Ziggs"This'll be a blast!"
Ziggs
LoLJPWiki:http://loljp-wiki.tk/wiki/?Champion%2FZiggs
歯並びがいい爆弾魔のヨードルです。このチャンピオンはLHを取る事によって恩恵を受けるスキルは特にありません。このチャンピオンで魅力的なのは、ミニオンの後ろからQを飛ばす事で、比較的安全にCSを取る&敵チャンピオンにハラスすることができます。マナ管理が難しいチャンピオンではありますが、うまくCSとハラスを両立できれば、相手は何も出来ずにリコールを余儀なくされるほどに体力を減らせるでしょう。また、ultをうまく敵に当てれば、死にかけでタワー下・bushでリコールする敵をキルする事も出来ますし、集団戦でポークとして活用する事も出来ます。また、Wのブリンクがあるので、意外と生存性能は高いです。うまく敵にポークして、味方に有利な状況を作ってあげましょう。



No.7
ico_Zed"The unseen blade is the deadliest."
Zed
LoLJPWiki:http://loljp-wiki.tk/wiki/index.php?Champion%2FZed
アイエエエ!?ニンジャ!?ニンジャナンデ!?
このニンジャは前述のZiggsと同じく、スキルには特にCSによって変化するものはありません。ですが、パッシブのお陰で非常にCSが取りやすいチャンピオンです。このチャンピオンを使うと、普段他のMeleeチャンピオンを使っているときと比べて驚く程にCSが取りやすいです。また、マナではなく「気」というニンジャ特有のソースを持つ事で、レーン維持能力も高いのが特徴です。そして、このチャンピオンはスキルキャップが高く、扱いが中々に難しいチャンピオンです。慣れないうちは、ultで自分がどこに飛んだのかも見失ってしまうかもしれません。しかし、敵を殺す事に長けたチャンピオンですので、使うととても楽しいです。見た目もカッコいいですし(個人的主観)、練習するモチベも上げやすいと思います!



以上が、私からオススメしたいCS・及びその延長線上を練習したい人に向けたチャンピオンの紹介でした。この中でどれか気に入ったチャンピオンがいれば、無料期間の時にでも是非使っていただきたいと思います!ここまで見てくださってありがとうございました!


ico_Zed<HAHAHAHAHA!!! 

ヘルゲート

へるげーと

飛び級からのヘルゲート、KURAGEROです。
Silver3なのに前のシーズンGOLDとPlatinumだった人ばっかりなんですけどどういうことなの…
なかなか厳しい世界に飛び込んでしまったみたいですねぇ…。

最近は微妙に忙しくてRankが回せていないので、時間作ってガンガン昇格していきますよ!
短いですが今日はこれだけです!
RankやNormalで出会ったらお手柔らかにお願いしますよ!:D

ランク6勝4敗!配属先は…

どうも、Jinxの練習をしたいTAGURU83です。

この度、ソロQで最初の10戦が無事終了しました。
KURAGEROに途中付き合ってもらって結果は6勝4敗でした。
そして、気になる配属先は…

始まり
bronze 3
となってしまいました…

しかし、まだまだこれから!
S5は始まったばかりです!
年末にはゴールドになってることを夢見て、日々、精進して参ります!!

皆さんも、今回の配属先が低くてもめげずにのし上がってやりましょう!
GLHF!
 

「lolは深い」

Silver5スタートで不貞腐れているKURAGEROです。
久しぶりに感じる1対9の理不尽さ…。

話は変わって今日は相互リンク先が増えました!

lolは深い
http://blog.livedoor.jp/nozick888/

lolは深いさんと相互リンクさせてもらいました!
読み応えのある記事が多く、素晴らしいブログです!

ページ左下(PC)のリンクに追加させていただきました。ありがとうございます!

混沌Rank10戦

有休をLoLに捧げたKURAGEROです。
さっそくですがRank10戦してきました!結果を報告いたします!

Rank1戦目

Mid ZedVSLiss ○

レーンは特に苦戦せず、序盤からいいペース。
ドラゴンもほぼ完全に管理し、有利な状況で試合が進む。
中盤、集団戦でIreliaに壊滅させられかけるも、スプリットプッシュでタレットを破壊して回る。
Baronを奪われるも、なんとか耐え忍び、二度目のBaron前ファイト中にBackdoarで勝利。
Baronファイトも勝利。


2戦目

Sup BrandVSLB ○

序盤Laneボコボコにできた!
他レーン負けすぎてるけど大丈夫か…?
中盤タワーバッキバキ!JG謎の行動やめてくれませんかね…?
終盤なぜか巻き返して勝つ。


3戦目

Sup ThreshVSLeona ×

LaneはそこそこだったもののTopでJaxがボコボコ JGLeeが激弱
MidもVeigarがMalzに壊滅させられ、集団戦でMalzが暴れまわる。
最終的にJax LeeがAFKしてGG


4戦目

Mid ZedVSFizz ○

Lv1時点でFizzのHPを9割削りFlashを落とす。
Laneでの圧倒的なCS差をつけ、早々にタワーを割る
その後しばらくFarm合戦になるも、途中から急激にKillGameと化す。
Zed、走る、殺す。GG


5戦目

JG YiVSRengar ×

Mid top がボロボロ、JgをRengarに荒らされまわる。


6戦目

Top PanthonVSMalp ×

MidMalzがZedを育ててGG JgShacoも負けまくり
TopはLaneはトントンだったがMalpがTPで暴れまわり手の施しようがない。

7戦目

Mid ZedVSKayle ×

Midもつらく、他レーンが壊滅。
TopRivenがNasusにボコボコにされる。
Botは話にならない。

8戦目

Top ZacVSJ4 ×

ボコボコにされる上に味方がDuoADCでどうしようもない GG

9戦目

Mid ZedVSLiss ×

Laneで圧勝するも、Dragonを管理され、、集団戦は悉く敗北。GG


10戦目

Sup LeonaVSThresh ○

Laneでは苦戦を強いられるが、他レーンがそれなりにいい感じだった。
集団戦が始まってからは持ち前の耐久力と意外とある火力で暴れ回り、敵を壊滅させる。
ところどころ危ない場面も見られたものの、いい調子で試合が進む。
Baronを取ってからはグループせずに小規模戦闘を繰り返し、殺し殺されでTopの3rdタレットと引き換えに全員がBuffを失う。
その後の集団戦は特に苦戦もせず、うまく立ち回ってGG



結果…4勝6敗のSilver5スタートです!!どうしてこうなった!!

Gold5から一気に転落してしまいました…。
ここからGoldまでササッと戻りたいですねぇ…。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
サモナーネーム:TAGURU83です。主にLoLに関することとゲーム関連のことを呟いております。興味がある方はフォロー・リプをお気軽にどうぞ
サモナーネーム:Division
TAGURU83:S4ブロンズ S5ゴールド5 S6現在ゴールド1
KURAGERO:S4ゴールド S5シルバープラチナ3 S6現在ダイア5

LoLに関して思ったこと、考察、日記等を書いていきます。
指摘や指導、こうした方がいいなどの意見はいつでもウェルカムです。それ用の記事があるので、そこのコメントからお願いします。


League of Legends ブログランキングへ
ランキング参加しました
最新コメント